あの富士フイルムが開発

あの富士フイルムが開発

富士フイルムの化粧品は、赤いパッケージが印象に強く残るアフタリフトという商品です。
「元々フイルムの会社なのに何故、化粧品!?」と不思議に思う方も多いかも知れません。
実は、フイルムのプリントの技術にはコラーゲンが必要不可欠です。

元々得意分野だったコラーゲン技術を化粧品に応用して開発したのがアフタリフトです。
アフタリフトは、水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲンで肌を補い、
ピココラーゲンが肌のより奥まで浸透してコラーゲンの働きを助けます。

そしてアンチエイジング効果の高いアスタキサンチンと
フジフイルムが独自に開発に成功したナノリコピンでお肌をバリアして守ります。

アスタリフトは、「肌がたべるジェリー」が謳い文句の
ジェリーアクアリスタという美容液を洗顔後にすぐに使います。
その後、コラーゲンがたっぷりのローションで潤いを与えます。

次にエッセンスデスティニーというアスタキサンチンとリコピンと
高浸透型レスベラトールを組み合わせた美容液でお肌にハリを与えます。
仕上げに浸透させた美容成分をしっかり閉じ込めるクリームを塗ってエイジングケアが終了です。

さらに日焼け止め兼化粧下地であるアスタリフトUVプロテクターは、日中使う美容液です。
肌に透明感とハリを与えながら紫外線から肌を守り、化粧の下地の効果もあります。

お肌のエイジングケアは2〜3日で答えが出るものではありません。
ですがトライアルを使えば、使用感や香り、肌に合う・合わないなどは分かりますよね。
気軽に使えるトライアルをまず実践してみてはいかがでしょうか。